読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【悔しい・妬ましい】の心理学①

悔しいも妬ましいも,持続性の社会的なネガティブ感情です。
身体にも心にもあまり良くないです。

ここ数日,心理療法でお会いする人たちだけでなく,プライベートで割と語り合う関係の友人・知人たちまで,「悔しい」,「妬ましい」がテーマになります。

身体にも悪いし,本人だけでなく見聞きしている方にもあまり心地よくないこの感情…。

果たして,許されうる感情なのでしょうか。

私的には,ものによっては許してあげたいと思うのです。

「悔しい」,「妬ましい」の不快感は全力で生きている証なのですから。

まあ,現代社会論で考えると「許されにくい」感情ですね。
社会不安の遠因になりますので。

ただ,進化心理学から考えると,実はなかなかに創造的な感情なのです。

どのように創造的なのかは次回の投稿でご紹介します。

 

Presented by Prof, SUGIYAMA

 

 

 よろしければ,こちらもご覧ください。

 

グズほどなぜか忙しい! (ナガオカ文庫)

グズほどなぜか忙しい! (ナガオカ文庫)