読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生の黄昏時

人生を一日に例えると,絶頂期は正午に当たる中年期!!

社会的存在としての人が最も光り輝くとき。

ただし,光が目映ければまばゆいほどに,影も色濃くなる…。

築きあげた実績、社会的な信用、ささやかな財産、メンテナンスが必要な人間関係、家庭を持っていれば家族…守らなければならないもの、大切なものが増えましたね。

もう、失うものがない若い時と同じようにはできないのです。

そして、大切なものは気を抜くとダメになってしまうものもたくさんなりますね。

いつまでも護りきれるでしょうか。

護り続ける気力と体力はいつまでも続くでしょうか。

そう,これが中年の危機,中年期のNormal Depressionです。

危機を乗り越えるキーワードは

「社会的な生殖性」

C.Jungの言う「人生の補償」,

E.Ericsonの言う「人生の統合」。

人生は黄昏時にもう一度,中年期とは違う形で光り輝きます。

あなたらしく,私らしく輝くためにできることは?


$心理学研究者/心理療法家 杉山崇教授のブログ『日々感謝です。』